プロ野球いろいろ速報

MLBに挑戦した主な日本人野手のNPB最終年とMLB1年目の成績を比較してみた

2019.01.10.Thu.00:05
1: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2019/01/06(日)11:24:41 ID:1mj
イチロー
.387 12 73 21(盗)
.350 8 69 56
松井(秀)
.334 50 107
.287 16 106
松井(稼)
.305 33 84
.272 7 44
新庄
.278 28 85
.268 10 56
井口
.333 24 89
.278 15 71
福留
.294 13 48
.257 10 58
青木
.292 4 44
.288 10 58

※上が日本最終年の成績
 下がMLB1年目の成績

2: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2019/01/06(日)11:25:41 ID:7HD
56盗塁とかやぺー奴やん

4: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2019/01/06(日)11:26:22 ID:1mj
>>2
日本人
唯一の盗塁王の年やでな


続きを読む
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ

大谷翔平の3戦連発HRにMLB公式が新理論

2018.09.09.Sun.21:05
1: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2018/09/08(土)14:08:18 ID:nvC
新たな靭帯損傷も圧巻の活躍に…「靭帯損傷で人はパワーアップする。事実だ」
(中略)
 9月2日(同3日)の敵地アストロズ戦で右肘靭帯損傷から投手復帰。2回1/3を投げて降板していたが、その後の精密検査で新たな靭帯損傷が発覚。球団は5日(同6日)に「手術を勧める」と発表していた。

 だが、4日(同5日)の敵地レンジャーズ戦から3試合で4発という無双ぶり。衝撃の一発に、MLB公式ツイッターは圧巻の一発の動画も添えて新たな理論を提唱した。

「靭帯損傷で人はパワーを増大させる。事実だ」

 常識を乗り越えていく大谷の爆発と冗談交じりの“新理論”に、地元ファンもツイッター上で反応している。

「ルースより上」
「新人王だ!」
「そして、過大評価という人もいる。笑ってしまう」
「靭帯損傷は禁止薬物だったのか。今すぐ出場停止だ」
「史上最高」

 故障発覚後もバットで魅了する大谷はこの日の試合前、今季終了まで打者として出場を続ける考えを明かした。全米で巻き起こるセンセーションはまだまだ終わらせない。
https://i.imgur.com/qYMmvIC.gif


5: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2018/09/08(土)14:09:55 ID:wwt
でも内や館山は手術で球速上がってるよね確か


続きを読む
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ

【朗報】MLBのマスコット、かわいい

2018.02.27.Tue.19:05
1: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2018/02/26(月)14:54:11 ID:TnW
no title

5: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2018/02/26(月)14:58:05 ID:tCs
見た目からひしひしと伝わるイロモノ感
実際つば九郎やドアラみたいに中身までイロモノなやつってどれだけいるんやろ

9: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2018/02/26(月)15:01:45 ID:vHw
怖いやつはは絶望的に怖い


続きを読む
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ

【朗報】三冠王・松中信彦氏、コーチかなんかになりたくなってMLB視察

2016.04.21.Thu.12:05
1: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2016/04/21(木) 09:18:59.45 ID:q4tAJbSo0.net
松中氏 マー君と対面「指導者になるための勉強に来た」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160421-00000077-spnannex-base

> 昨季までソフトバンクでプレーし、3月に現役引退を表明した2004年の3冠王の松中信彦氏が
> ヤンキースタジアムを訪れた。
> 「指導者になるための勉強に来た」と今回の視察の目的を語り、
pASpfg4.jpg

3: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2016/04/21(木) 09:19:54.31 ID:rK9GJv7dK.net
工藤政権じゃ入れないかな

5: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2016/04/21(木) 09:21:19.64 ID:BnrrNaqu0.net
観光客松中信彦


続きを読む
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
 | HOME | 

【速報】プロ野球いろいろ速報がおススメをお送りしています

↑PageTop