プロ野球いろいろ速報

侍ジャパン・稲葉監督、代表と阪神には「通ずるものがある」

2019.02.11.Mon.12:05
1: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2019/02/10(日)17:58:07 ID:IVH
阪神キャンプについて、稲葉監督は「見ていて非常に足を使っている。走塁を意識して次の塁を狙っている」と印象を語った。
続けて、「ジャパンでも足は大事。ジャパンに通じるものがあると感じました」と実感を込めた。

東京五輪金メダルを目指す稲葉監督は就任時から「スピード&パワー」を掲げ、これまでも機動力を駆使して国際試合で好成績を収めてきた。
昨秋の日米野球では、より積極的な走塁を指示するなど走塁の意識を高めているだけに、矢野阪神のキャンプ視察を通じて、その重要性を再確認したようだった。
https://twitter.com/SportsHochi/status/1094519099961425920

2: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2019/02/10(日)17:59:12 ID:yeI
阪神が機動力ってあんまイメージないな
そら横浜巨人とかに比べりゃ走れるだろうけど

7: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2019/02/10(日)18:05:06 ID:AM2
>>2
ここぞって時に使ってくるイメージやな


続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
 | HOME | 

【速報】プロ野球いろいろ速報がおススメをお送りしています

↑PageTop