プロ野球いろいろ速報

柳田悠岐の首位打者獲得に秋山翔吾が嘆き節「自分の役割って何」

2018.12.01.Sat.21:05
1: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2018/11/28(水)03:13:30 ID:wP8
 プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2018 supported by リポビタンD」が27日、都内のホテルで行われ、
2年連続3度目となるパ・リーグ最多安打のタイトルを獲得した西武の秋山翔吾外野手(30)が、ソフトバンク・柳田悠岐外野手(30)に首位打者のタイトルをさらわれたことを冗談まじりに“愚痴る”場面があった。

 まずは「目標にしていた優勝をチームとして勝ち取れたので本当にいいシーズンだったなと思います」と10年ぶりの優勝を素直に喜んだ秋山。
だが、個人タイトルに話が及ぶと「途中までいろんな選手と首位打者を争ってたんですけど、あれだけ振る人間に負けると、やっぱり自分の役割って結局なんなのかなと思う」とフルスイングが代名詞の柳田に首位打者のタイトルをさらわれたことについて苦笑いを浮かべながら嘆き節。

 先に檀上でインタビューに応じた柳田は「ゲームに入る前は楽しく生活してます」と普段の生活を明かし、
侍ジャパンのメンバーとして日米野球で一緒だった秋山については「ストイックやなと思います。(自分も)ストイックなんですけど、それ以上なストイックです」と評していたが、
秋山は「本当につくづく一緒にいると真逆の性格なのかなと思いますし、彼ぐらい言葉を選ばずにしゃべれたらどれほど楽かなと思います」と話して場内を爆笑に巻き込んだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/15656755/
YvFzsBs.jpg


2: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2018/11/28(水)03:25:35 ID:Sz7
就寝名誉最多安打

3: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2018/11/28(水)03:26:13 ID:M85
秋山もレジェンドだろ


続きを読む
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
 | HOME | 

【速報】プロ野球いろいろ速報がおススメをお送りしています

↑PageTop