プロ野球いろいろ速報

【悲報】阪神・掛布二軍監督の「サイン」がネットオークションに売り出され阪神球団激怒

2015.11.07.Sat.12:05
1: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2015/11/07(土) 06:50:33.32 ID:???*.net
阪神が心ない虎ファンの“ネット商売”に激高している。
連日、鳴尾浜での二軍キャンプでは、掛布雅之二軍監督(60)が「ファンが見てくれることが選手の刺激になる」との理由からサイン会を開催。
腕にしびれを感じながらも、この4日間で約1500人分のサインをさばいてきたが、
その「サインボール」「サイン色紙」が写真入りでネットオークションに売りに出されていることがわかった。

ある二軍の球団関係者は「球場に来れば必ずもらえるのをいいことに売るとはもってのほか。
『いい加減にしろ!』と言いたい。監督もファンへの感謝と善意でやっているのに」と激怒。
「最近は“1人にサイン1枚”なのに守っていないファンもいる。
こういうことが続くなら、もう(サイン会を)中止にすることだってある」とまで断言する。

近日中には金本知憲監督(47)が二軍視察に訪れる予定で、さらにファンが増えることは必至。
球団側も掛布二軍監督のサイン会に球場ガードマンを新たに配置することにしたが、
一部の心ないファンのせいで、サイン会そのものが中止になる可能性が出てきたのだ。

阪神がこの手の問題にデリケートになる理由はある。
2005年V戦士の赤星憲広氏(39)が行っていた「盗塁数1つに車イス1台を寄付する」という慈善活動で、
赤星氏の直筆サイン入り車イスがネットオークションに出品される騒動があった。

キャンプ休日の6日、掛布二軍監督は「売られてるのは仕方ないなあ。
そこはあんまりね…」と寛大なところを見せていたが、胸中穏やかでないのは明らか。
フィーバーに水を差す不届きファンの“蛮行”は本当に情けない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151107-00010000-tospoweb-base
no title

5: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2015/11/07(土) 06:54:10.79 ID:NFu0/Z0o0.net
ファンサービスしない奴の気持ちが分かった


続きを読む
関連記事
スポンサーサイト



 | HOME | 

【速報】プロ野球いろいろ速報がおススメをお送りしています

↑PageTop